合宿免許の持ち物

合宿免許の持ち物

入校に必要な書類等

◆住民票(本籍地記載で発行日が3カ月以内のもの)
◆身分証明書(免許取得が初めての方 ※免許取消後の再取得の場合を含む)
※身分証明書として認められるもの(例:健康保険の被保険者証、写真付き住民基本台帳カード、パスポート、外国籍のかたは在留カードなど)
◆運転免許証(免許証お持ちの方は必ずお持ちください)
※IC免許証(本籍が空欄)をお持ちの方は、本籍地の確認が取れるものが必要です(教習所により異なります)。
※免許証を紛失された方、または免許証を失効して6ヶ月以内の方は、免許証の再交付を受けてください。
※合宿期間中に免許証の有効期限が切れる可能性のある方は、入校前に免許証の更新手続きを行い、新しい免許証をご持参ください。
※転居や市町村区の合併により住所が変わった方や本籍地が変わった方は、入校前に免許証の住所変更の手続きを行ってください。
◆筆記用具
◆印鑑(スタンプ印は使用できません)
◆健康保険証又はそのコピー(病気・ケガに備えて)

合宿免許入校時の必需品

◆運転しやすい服装
◆運動靴など、運転しやすい靴
 自動二輪の場合はかかとの出ている靴が必要です。サンダルや下駄、ハイヒールなど、運転に支障を来すものは着用不可です。
◆眼鏡・コンタクトレンズ(視力が規定に満たない方)
◆ヘルメット・グローブ(自動二輪の合宿免許では、ヘルメットとグローブを着用します。
◆洗面用具・入浴用具
◆タオル
◆シャンプー・リンス

あると便利な日用品

◆ウェットティッシュ
◆耳かき/綿棒
◆常備薬
◆洗濯ネット/ジッパー袋
◆マスク/耳栓・アイマスク
◆虫よけスプレー
◆カイロ
◆湿布/絆創膏
◆鏡/化粧品
◆ジャージ
◆付箋
◆延長コード・タップ
◆スリッパ  など

暇つぶしグッズもあると便利

◆ゲーム類
◆カメラ
◆ノートPC
◆音楽プレーヤー
◆文庫本・雑誌 など
お電話でもお気軽にお問い合わせください
0120-393-984